So-net無料ブログ作成

日本IBM 最高顧問 盗撮 [ニュース]

大手コンピュータメーカー「日本IBM」の元社長で63歳の最高顧問が今月、
東京の四ツ谷駅で女性のスカートの中を盗撮したとして任意で事情を聴かれていたことが、
警視庁への取材で分かりました。

任意で事情を聴かれたのは、大手コンピュータメーカー「日本IBM」の元社長、大歳卓麻最高顧問だ。

警視庁の調べによりますと、
大歳最高顧問は今月22日の午前8時ごろ東京・新宿区のJR四ツ谷駅の上りエスカレーターで、
前にいた女性のスカートの中をカメラ機能付きの携帯音楽プレーヤーで盗撮したとして、
都の迷惑防止条例違反の疑いが持たれている。

後ろにいた男性らが不審な行動に気付いて近くの交番に届け出たため
警察官が持っていた音楽プレーヤーを調べたところ、
盗撮した動画が記録されていたとのこと。

警視庁によりますと、任意の事情聴取に対して、

 「盗撮に興味がありました。間違いありません」

と容疑を認めているということで、近く書類送検する方針だ。

また、逃走の危険はないとして、逮捕しなかった。

日本IBMは

 「本人から一身上の都合で最高顧問の辞任届の提出を受け、受理した。
  現在、事実関係を確認中でコメントできない」

としている。

盗撮ってそんなに面白いのか?

そうとうストレスがたまっていたんだな。

自身の華麗なキャリアがだいなしだ。

他の会社の社外取締役なども辞めたようだ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
婚活クチコミ情報

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。